私が中古車を売る時に実行した3つの事

中古車売却 下取り・査定・オークションそれぞれのメリットデメリット

中古車売却 下取り・査定・オークションそれぞれのメリットデメリット » 自動車オークションについて » 自動車をヤフオクで売る際に注意すべき3つの事

自動車をヤフオクで売る際に注意すべき3つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

自動車をヤフオクで出品する

これから自分の車を売却していこうと考えた時に、色々と方法を考えていくことになります。そんな中でオークションサイトの1つであるヤフオクを使って自動車を売却しようとする方もいます。ヤフオクに出品していく際に、査定もしくは下取り以上の値段をつけて売りたいと考えてしまうことでしょう。
 

ヤフオクで車を売る際に注意すべき3つの事

1、ノークレーム、ノーリターン

そんな中でヤフオクに出品する時に気をつけなければならないことが3つあります。まず売却をする時に考えられるクレームへの対処です。
 
落札をした時に納得行くように手はずを整えることが必要になっていきます。ノークレームそしてノーリターンという形で納得していかなければなりませんが、自動車を受け渡した後で程度が悪かったり、予想以上に整備などが必要となったために返金できないかと相談されることがあります。
 
これらのケースだけでなく、詐欺で裁判として訴えていくと言いがかりをつけるケースもあります。トラブルに対して防止できるように、対応することが重要となっていきます。
 
トラブル防止のために点検整備記録簿などを利用して整理していったり、商品の受け渡しについて直接依頼するようにしていきましょう。
 

2、購入後も名義変更における注意点

どうしても落札者が商品の受け渡しをした後も、名義変更をしないで車に乗っていくケースも考えられます。このような状態だと事故もしくは交通違反といったトラブルを起こしてしまうと、状況によっては名義人へ責任や補償に関してトラブルが起きてしまうケースがあります。
 
トラブルを避けるためには、受け渡しをする時に必ず名義変更を行わせるように連絡し、その後引き渡していくことが必要となっていきます。そして名義変更の手続きを行ってもらえるように委託販売業者へ依頼していくことも検討していきましょう。
 

3、高値で想像以上に売ることができない

ヤフオクに出品した車を購入した人は、当然市場価格よりも安い状態で買っていくことを狙うために参加をしています。 
そのため出品をしていく方としては、カーディーラーや中古車販売店による中間マージンを発生させない分、有利に販売していくことができると思われがちです。
 
ただ、実際のところは中古車業者へ販売していく金額とほとんど変わらないかそれ以下と思っていいでしょう。
 
人気がある車であれば高値で売却することは期待できるものの、不人気な車だったり低年式の車となると期待することがほとんどできません。相場の価格を把握していきながら、ヤフオクへ出品していくかどうか判断していきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿