ネットオークションでのトラブル事例と対処法

中古車売却 下取り・査定・オークションそれぞれのメリットデメリット

中古車売却 下取り・査定・オークションそれぞれのメリットデメリット » 自動車オークションについて » ネットオークションでのトラブル事例と対処法

ネットオークションでのトラブル事例と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

乗り換えなどで愛車を手放すとき、かつてはディーラーでの下取りが一般的でしたが、近年は自動車買い取り専門店への買い取りや更に一歩踏み込んで個人間の直接売買をされる方も増えて来ています。
 
方法としてやはり一般的なのはインターネットオークションです。
最近ではインターネットオークションへの出品もパソコンすら必要なくスマートフォン一つで写真撮影から出品まで出来てしまうなど、更にインターネットオークション利用に対する敷居が低くなってきています。
 
このインターネットオークションを利用した個人売買ですが、売り主と買い主が直接やりとりするため一番中間マージンを省け高値で売れる可能性がある反面、ユーザーが増えているのに加え、簡単に出品、落札出来ることから様々なトラブルが発生しています。
 

トラブル事例と対処法

トラブル例


一番多いのが売却後のトラブルです。購入後に修理費の高い部品の故障や、後で判明した事故や修復歴、そして購入時に見落としたボディの傷などです。
 
通常中古車店で保証や整備渡しされる中古車と違い、インターネットオークションで個人売買される中古車は基本的に全てが現状販売のノークレームノーリターンです。
 
しかし、自動車というのは価格も高く、傷や凹みなどの不具合も他の商品と比べて厳しくなりがちな性質上、購入後の故障や不具合はトラブルになりやすい傾向があるようです。
 

対処法

これらトラブルの対処法としては、まず基本は出品する車が「一切の保証や整備のない現状販売であること」そして「購入後はノークレームノーリターンであること」を確実に明記することです。これは出品の際に明記することだけでなく、売買契約の際にも法的に効力を発揮する書式にて書面に残すことです。
 

インターネットオークション代行業者の利用

そしてトラブル対策を万全にするならばインターネットオークションの代行業者を利用することです。
 
この業者は愛車をインターネットオークションへ出品や落札者に対しての対応だけでなく、トラブルになりやすい金銭が絡む支払い関連の管理や落札された後に車に対して発生した故障に対する修理保証まで付けられるようなサービスとなっています。
 
この代行業者を通すためインターネットオークションでの完全な個人売買よりもコストは掛かりますが、結果的に一般的な自動車買い取り専門店での買い取りよりも高値で売却できるものとなっています。
 
このインターネットオークションの代行業者は大手インターネットオークションサイトのYahoo!オークションなどにも対応しています。大切に乗ってきた愛者の売買、最後にトラブルで嫌な気分にならないように、トラブル対策の参考にしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿